情報の友
気になる情報を発信するブログです。
大和証券杯女流最強戦 決勝
第1回大和証券杯ネット将棋・女流最強戦の決勝戦が昨日ありました。
後手番の甲斐智美女流二段が中飛車に振ると、先手の矢内理絵子女流名人が角換わりから佐藤新手(▲9六歩)を採用して戦いが進みました。

50手目に甲斐女流二段が△8五桂と跳ねて意表を突き、それから数手進んだのが下図の局面です。女流最強戦(決勝)56手目

本譜はここで▲9五歩と指しましたが次の△7六歩が痛く、以下▲8五桂△同歩▲同銀△8四歩▲9六銀と押されて先手が苦しくなりました。

▲9五歩では▲7五歩と7五の歩を取り、△7六歩なら▲8五桂打△6二玉▲7六玉とした方が良かったのではないでしょうか? 以下進めますと、△8五歩▲同銀△5三角には▲5七角(参考図)と対抗してどうでしょう。
女流最強戦(決勝)参考図


この対局の結果は、後手の甲斐女流二段が中終盤上手い指し回しで、先手の矢内女流名人に快勝しました。振り飛車好きの人には参考にできる一局だったと思います。

このところ調子のいい甲斐智美女流二段は、今期勝率も7割5分の好成績で、これから益々期待される女流棋士の一人です。
まもなく始まるマイナビ女子オープンの決勝五番勝負が楽しみになりました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wrq06995.blog98.fc2.com/tb.php/92-379970a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック