fc2ブログ
情報の友
気になる情報を発信するブログです。
陸上男子1万メートル、日本新記録続出
陸上の日本選手権10000メートルが10日に、来夏のパリ五輪の代表選考会を兼ねて東京・国立競技場で行われ、男子は富士通の塩尻和也選手が 27分9秒80 の日本新記録で初優勝しました。しかしながら、パリ五輪の参加標準記録(27分00秒00)には届かず、内定はなりませんでした。

以下、トヨタ自動車の太田智樹選手が 27分12秒53 で2位に入り、従来の日本記録(27分18秒75)を持っていた旭化成の相沢晃選手が 27分13秒04 で3位でした。世界選手権代表のトヨタ自動車・田沢廉選手は 27分22秒31 で4位でした。


塩尻和也選手の記録を100メートルに換算してみますと 16秒3 程度になり、従来の相沢晃選手の日本記録より 0秒09 速いことになります。


今回は上位3人が日本記録を更新しましたが、世界との壁はまだまだありますので更なる努力が望まれますね。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wrq06995.blog98.fc2.com/tb.php/575-8d80c8d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック