FC2ブログ
情報の友
気になる情報を発信するブログです。
小池祐貴 100メートル:9秒98
陸上のダイヤモンドリーグ・ロンドン大会にて、男子100メートルで小池祐貴選手が 9秒98(追い風0・5メートル)をマークしたとのこと。これで9秒台に突入した日本選手は3人目となりました。


ロンドンは標高が低いため、それによるアドバンテージはありません。よって追い風だけを参考に、例によって無風状況に換算した記録はと言いますと 10秒00 となります。この記録は実質的にみて今のところ日本一です。


レースを観てみますと、小池選手にしては珍しく前半から積極的に飛ばしてゴールになだれ込んだ感じでした。それでも結果は4着で本人は悔しがっていたようですね。


彼は今年に入ってから急に伸びてきた選手で、今後の活躍にも期待が持てそうです。本職は200メートルが専門のようですが、そこでタイムが出ないようであれば100メートルに専念するかもしれませんね。

頑張れ! 日本陸上男子

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wrq06995.blog98.fc2.com/tb.php/492-cdd9c29e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック