情報の友
気になる情報を発信するブログです。
アルトワークスの印象
先日アルトワークスを観察してきました。
待望のマニュアルトランスミッション搭載車ということで、胸を躍らせながら見に行ったのですが・・・。

第一印象としては車の作りが安っぽい感じがしました。価格が2WDで150万以上するのですが、同じくらいの価格帯で他のメーカーの軽四に比べて見劣りするのです。なんだかぺらぺらな感じで、重厚さがありません。
「そりゃー、軽さを求めて作ってあるんだから」という声が聞こえてきそうですが、それにしても安っぽい印象が拭えません。

運転席のレカロシートに腰を下ろした時の印象は、深々しすぎていて体の自由がとれないので咄嗟の時に困るような気がしました。
またシフトとの距離感があって、ドライビングポジションが取りにくいようにも感じらます。
(体型によっては困る人が出てきそうです)

おおざっぱに言えば、100万くらいの車にターボエンジンとレカロシートを付け替えただけの改造車ということですかね。


同じスポーティー車ならアルトターボRSの方が得な感じを受けます。この車でマニュアルトランスミッションが搭載されれば、そっちの方を選びたいです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wrq06995.blog98.fc2.com/tb.php/390-3e00948f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック