情報の友
気になる情報を発信するブログです。
車の燃費、あれこれ
今年は本当に暑い日が多く、一ヶ月くらい季節がずれているような気がします。台風が平年以上に多発しているのも頷けます。

さて、話題はまた車の燃費に関してですが、先月11日にガソリンを満タンにしてから今月23日までのガソリン消費量と走行距離から車の平均燃費を割り出してみました。

 ○ 走 行 距 離 : 2062.4km
 ○ ガソリン消費量 : 83.4L (20L+20L+22.4L+21L)

上記の結果より、平均燃費は 24.73km/L となりました。(参考:カタログ燃費 10・15モードで 25.0km/L

季節は秋ですが、9月頃は暑さのせいでエアコンを使用することもあり、もっと悪い数字が出るだろうと思っていましたが、意外な結果で驚きました。ほぼカタログ燃費に近い数字でびっくりです。

私が住んでいる地域は決して平野ばかりではなく、どちらかというと内陸の盆地なので多少の上り下りもあります。軽自動車は上り(登り)が苦手ですので、なるべくアクセルワークに注意しながら運転することを心がけているくらいです。

渋滞に巡り会うことが少なかったのも、良い結果が出た要因かもしれません。


私みたいに1年間で1万5千キロ近く走る者にとっては、ガソリン消費による出費は馬鹿になりません。なのでエコドライブに気を遣いながら毎日運転しています。

ここで、私の場合を例に取り、ちょっとガソリンの燃料代を計算してみましょう。

 ○1年間の燃料代 : 平均燃費を 23km/L として計算しますと
              約10万円の出費(現在のガソリン価格で)

つまり、この状況で10年間走行したらガソリンだけで約100万円の出費になるのですね。

皆さんお分かりですか?

車代が軽自動車で100万円でも、10年間の燃料費でさらにまた100万円が消え去るのです。これに車検等の別経費が必要になりますから、10年間総合計で考えてみますと二百数十万円支払うことになるのです。(トホホ)


現在はハイブリッド車などエコカー全盛の時代ですが、そういう車種は割高ですよね。車を購入するに当たっては、走行距離を考慮しながら、車に必要な経費がどのくらい掛かるのか皆さんも良く検討してみて下さい。

また、燃費に関しては運転の仕方次第でどうにでも改善は出来ます。(何もハイブリッド車だけがいいのではありません)

車は贅沢といえば贅沢かもしれませんが、日常生活では必需品でもあります。今一度いろいろ検討してみては如何でしょう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wrq06995.blog98.fc2.com/tb.php/319-4f87386a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック