情報の友
気になる情報を発信するブログです。
ボルト 200Mでも驚異の記録
今回の世界陸上はボルトの話題で一杯です。本当に凄い人間がいるものですね。

先日(20日)行われた200メートル決勝で、また驚異の記録が生まれました。
その記録を出したのが、やはりこの人ウサイン・ボルト(ジャマイカ)選手です。タイムは19秒19
向かい風0.3メートルと決して(記録達成の為の)条件は良くなかったんですが、昨年北京五輪で出したばかりの記録を0.11秒上回りました。もし、無風状態だったならばあと0.02~0.03秒速かったかもしれません。

国際陸連が発表した50メートル毎の通過タイムによると、50~100メートルが一番速くて4秒32、秒速11.57メートルだったそうです。
後半の100メートルだけですと、9秒27!で走り抜けたようです。

記録達成の為の好条件が揃えば、19秒の壁が破られるのもそう遠くはないでしょう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wrq06995.blog98.fc2.com/tb.php/178-e2688aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック