FC2ブログ
情報の友
気になる情報を発信するブログです。
女子マラソンで驚異の記録
アメリカのシカゴマラソンが13日に行われ、女子でケニアのブリジット・コスゲイ選手が2時間14分4秒の世界新記録で優勝したとのこと。このタイムはこれまでの世界記録よりも1分以上速く、16年ぶりの更新ということです。

これまでの世界記録は2003年にイギリスのポーラ・ラドクリフ選手がマークした2時間15分25秒で、コスゲイ選手はこれをなんと1分21秒も更新したことになります。

コスゲイ選手はまだ25歳です。昨年この大会を2時間18分35秒で制し、今年4月のロンドン・マラソンでは2時間18分20秒の自己ベストで優勝しています。


上の記録を5km当たりで計算すると15分53秒余りとなります。ラドクリフ選手のタイムで同じように計算すると16分2秒余りですから、10秒近くも短縮していることになりますね。女子としては驚異の記録です。


日本の女子選手も頑張って欲しい。特に若い選手に期待したいです。

スポンサーサイト